気分屋主婦のblog

気分屋主婦のblog

30代主婦が楽しく前向きに生きるためのぶろぐ

【節約&簡単】IDEAのヨーグルトメーカーが優秀すぎる

f:id:ramunekox:20210228155257p:plain

こんにちわ。らむねこです。

みなさんは毎日ヨーグルトを食べていますか?

私は30才になってから、毎日朝食に食べています^^

しかも自家製ヨーグルトを作っています。

市販のヨーグルトを買い続けるよりも、

ヨーグルトメーカで自分で作る方が節約になります。

さらに、操作も簡単なので誰でもヨーグルトが作れちゃいます!

なので今回は私が愛用している、IDEA Labelさんの

発酵フードメーカー(ヨーグルトメーカー)】を紹介します!

 
  •  ヨーグルトを毎日食べる
  • 少しでも生活費を節約したい
  • 自家製発酵フードを作ってみたい

という方は、ぜひ参考にしてください。

ヨーグルトの効能・効果

まずは、ヨーグルトを食べるとどんな効果があるのか見ていきましょう。

腸内細菌の中には、体に良い働きをする「善玉菌」が存在しています。

この善玉菌の勢いを強めてくれるのが、ヨーグルトの「乳酸菌」です。

善玉菌が増えると
●腸内菌叢(ちょうないきんそう)のバランスを良好にし、悪玉菌の影響を抑える。
●腸の働きを整え、便秘や下痢を予防する。
●免疫力を高め、風邪や感染症を予防する。
●食べ物の消化吸収を促進する。
●ビタミンを合成する。

 参考:善玉菌と悪玉菌|ヨーグルト研究室|雪印メグミルク株式会社

ヨーグルトを食べると体に良いことばかりですね^^

製品の概要

スペック

電源 AC100V
付属品 容器×2、計量カップ、スプーン
機能 定格消費電力:30W
材質 本体:ABS樹脂
カバー:AS樹脂
容器・軽量カップ・スプーン:ポリプロピレン
本体(付属品無し) 横幅:130mm    高さ:281mm

参考:イデア公式HP 

コンパクトなのでキッチンにおいてもまったく邪魔になりません。 

バリエーション

f:id:ramunekox:20210220135159j:plain

出典:IDEA公式HPより

色はベージュ・レッドの2色展開です。

どちらもおしゃれで可愛いです。 

簡単!操作手順

用意するもの

・無調整牛乳:1本(1000ml)

・種菌になるヨーグルト:1個

※下準備として、付属のスプーンと軽量カップは熱湯消毒しておきます

  1.  牛乳を常温にもどす(電子レンジ:500Wで約3分)
  2. 牛乳を100ml捨てる(だいたいで大丈夫です)
  3. 種菌になるヨーグルトをスプーン2杯分入れる
  4. よくかき混ぜて、牛乳パックの口を閉じる(私は洗濯バサミでやってます)
  5. 43℃  8時間でセットする

以上です!簡単ですよね!

寝る前にセットすれば、翌朝ヨーグルトができています^^

種菌になるヨーグルトは継ぎ足ししていくので、2回目からは牛乳だけ購入すればOKです。

賞味期限は購入した牛乳と同じになります。

おすすめ理由3つ

1台で色々な発酵フードが作れる

ヨーグルトの他に、これ1台で色々な発酵フードが作れちゃいます。

・カッテージチーズ  ・サワークリーム
西京味噌      ・甘酒
・醤油麹       ・ワインビネガー
塩麹

料理の幅が広がりますよね!

付属品+専用レシピが付いてくる

専用容器2つ・軽量カップ・スプーンが付いてくるので、

何か買い足したりする手間が省けます!

さらに、専用レシピ本もついてきて、

なんとレシピ数は16種類も!!

節約につながる

ヨーグルトメーカーで作るのと市販のヨーグルトを買うとでは、やはり作る方が節約になります。

今回は、明治ブルガリアヨーグルトと比較してみます。

 明治ブルガリアヨーグルトは400gで270円(税込)→約5日分。

一方、無調整牛乳は1000mlで価格は200〜300円→約14日分。

ヨーグルトメーカーは最初だけ費用がかかってしまいますが、

長期的に考えれば、断然節約になります。 

味も市販のものに劣らず、美味しいです。

まとめ

f:id:ramunekox:20210220152807j:plain

 私が愛用しているヨーグルトメーカーをご紹介しました。

コロナ禍でおうち時間が増えているので、

ぜひ自家製ヨーグルトを作ってみてください!